採用情報

STAFF INTERVIEW

スタッフインタビュー

山崎産業で活躍しているスタッフのインタビューを掲載しています。

電気工事士 大沼貴之(35才)

平成14年入社 工事部(部長)

私たちと一緒に働きましょう!

Q. 主な仕事内容を教えてください

A.工事部全体の工程管理をしています。各案件の進捗に合わせて、誰がどの現場に入るのが最適かを考えて振り分けをすることが一番重要な仕事です。
もちろん、自分の担当案件も持ちますし、現場にも出ます!

Q. 仕事の大変なところを教えてください

A.電気工事の仕事は日程や仕様の変更が多いので、その対応が一番大変です。現場監督さんと日程調整が随時必要となります。
また、現場では予期せぬこともたくさん起こりますので臨機応変に対応する必要があります。

Q. 仕事のやりがいを教えてください

A.ハードな案件を無事施工完了した時にやりがいを感じます。作業スピードだけでなく、段取や調整で、お客様の希望納期や品質を達成してお礼を言われることもあります。

 

電気工事士 金井拓也(20才)

平成30年入社 工事部

仕事を任せてもらえるように頑張っています!

Q. 主な仕事内容を教えてください

A.入社して半年ほどで自分の担当案件を持つようになり、上司の指導のもとで工事をしていいます。作業内容や現場監督さんとの連絡など、基本的なことをできるように頑張っています。

Q. 仕事の大変なところを教えてください

A.電気工事は考えていたほど単純ではありません。また、報告書などの書類作成も自分でやらなければならず、覚えることがたくさんあります。わからないところは上司に聞きながら、1つずつ仕事をできるようになろうと頑張っています。

Q. 仕事のやりがいを教えてください

A.太陽光発電など初めてやる配線など、新しいことにチャレンジする機会が多いです。また、以前は上司に教えてもらいながらやった業務を完全に任せてもらえることも増えてきています。